元妻と復縁したいとき、以前と同じように暮らしたいとアピールすることで、復縁を狙う方もいます。
ただし、この方法ですと、元妻の心をつかむことはできなくなってしまうのです。
一度別れた場合、別れるだけの理由が存在していますので、その原因を取り除いていく必要があるのです。
この点を全く無視して、今まで通りの関係でやり直したいと迫っても、元妻側からあまりにも虫がよすぎると拒否されやすくなってしまうのです。

元妻は、過去の結婚生活の失敗を脳裏に焼き付けている状態になります。
とくに女性の場合、現実的に物事を考える傾向にありますので、今まで通りの関係性で復縁したとしても、またダメになってしまうと冷静に判断してしまうのです。

元妻と復縁したいと考えた時には、これからどのような関係性を築いていくのか考えておく必要がありますし、相手を納得できるだけの計画性を持っておくことが重要になるでしょう。
また、結婚生活を送っているときに注意されたことなどを思い返し、その点を改善していく努力を行っていく必要もあるのです。
元妻の心をつかむためには、新しい関係性を築いていく必要がありますし、同じ失敗を繰り返さないためにも考え方も変えていく必要があるのです。